熊野古道なかへち
大銀杏 ようこそ中辺路参詣道

きよっぴーイラスト
滝尻王子不寝王子熊野高原神社大門王子十丈王子大坂本王子牛馬童子近露王子比曽原王子継桜王子中川王子小広王子熊瀬川王子岩神王子湯川王子

近露王子 近露王子

最も早く現れた王子の一つで、鎌倉末期の熊野縁起では准五体王子にあがっている。参詣者は古くから川でみそぎをするのが習いであった。後鳥羽上皇はここでも和歌会を催している。境内に杉の巨木があったが、明治末期の神社合祀で廃社になり、いまは近露王子之跡と刻んだ自然石の碑が見られる。。院政期の御所は川を隔てた対岸の方にあった。

閉じる

古道マップ

(C) Copyrights 2007中辺路町観光協会 All Rights Reserved.
紀伊山地の霊場と参詣道ロゴ