熊野古道なかへち
とがの木茶屋 平安衣装 大銀杏 牛馬童子 野中の清水 ちかの平安の郷
大銀杏 ようこそ中辺路参詣道 English here
 
トップページ
世界遺産・熊野古道
熊野古道・交通案内
古道での休憩と宿泊
きよっぴーイラスト
平安衣装でパチリ
トピックス
中辺路のみどころ
お問い合わせ

私達がご案内いたします

なかへち歳時記
中辺路への交通
和歌山県文化遺産課
わかやま観光情報
田辺探訪
熊野古道レポート
リンク集
 

 


熊野古道を一緒に歩いて案内する語り部を紹介いたします。


語り部の会  熊野古道中辺路 「旧NPO法人 漂探古道(ひょうたんこどう)」

自分たちで歩くと見落としてしまいそうな熊野の歴史や文化・
自然を語り部の案内で、いつまでも心に残る「癒しの旅」を
体験してみませんか。
お一人様から団体の方までご案内します。

『語り部希望者募集中』

熊野古道中辺路、小辺路、大辺路、大雲取越、小雲取越、那智山、潮見峠など

〒646-1421 和歌山県田辺市中辺路町栗栖川208
Tel:0739-64-1350(AM10:00〜PM4:00)
Fax:0739-64-1352
HP http://www2.plala.or.jp/hyoutan/

三体月(さんたいづき)語り部の会

 世界遺産登録された熊野地方を訪れる人々に、ボランティア精神で熊野の心と歴史・文化を伝えようと地元を中心に組織した語り部メンバーで、ご案内しようとするものです。歴史、文化、風土など様々な視点からガイド、お手伝いさせて頂きます。
滝尻王子〜本宮大社(大斎原)までの約39km区間

〒646-0002 和歌山県田辺市上万呂119-10
(代表:清水 節雄 Tel・Fax0739-24-1536 携帯090-5093-0456)
(事務局:鳥越 義弘 Tel・Fax0739-26-2414)

うた加楽衆(うたがらす)

 もう一度歩いてみたい、もう一度あの人に会いたい、もう一度「あれ」を食べたい・・・そういう「熊野」を紹介します。
 熊野古道の案内の他に「人材育成・教育支援」「訪問者(外国人を含む)へのサービス」「環境保護活動・遺産保護活動」「芸術家(音楽・絵画etc)との交流を通じて熊野文化の再生」に取り組んでいます。


〒646-1433 和歌山県田辺市中辺路町大川417
Tel:0739-64-1870
Fax:0739-64-1872
(代表・事務局:小松勇二郎)
http://utagarasu.com/

熊野古道語り部の会

2004年7月に世界遺産に登録された『紀伊山地の霊場と参詣道』は、「文化的景観」が主役となった世界遺産で、「蟻の熊野詣」と呼ばれた参詣道「熊野古道」は魅力がいっぱいです。
いにしえ人が魂の再生を夢見た癒しの道を私たちが案内します。

〒646-0002 和歌山県田辺市上万呂146-2
Tel:090-1026-1118
FAX:0739-24-9578
(代表・事務局:北本 弘)

古道語りべ・熊野赤リュック

古道語りべ・熊野赤リュック
〒646-0021 和歌山県田辺市あけぼの37番20号
予約先電話番号  龍神自動車株式会社内
         TEL 0739-22-2100(事務局 小野谷 透)
         FAX 0739-24-1212
         
 代表 水本 好則 090−5067−1068
              
ガイドルート:中辺路ルート(滝尻〜本宮・雲取越え)・赤木超え・大日越え・潮見越え)
ガイド料金: 熊野赤リュック・ホームページ参照
HPアドレス:http://ayu-takiziriouzi.o.oo7.jp/
富田川ロマン・果無山河(熊野赤リュック)
プロフィール:滝尻王子のわきに生まれ育った語りっぺヨッシーこと水本好則が主宰する(赤リュック)。わかりやすい・愉しい・なるほどに至る、語りをモットーにして、ふるさと熊野をご案内する。


  


ホーム

(C) Copyrights 2007中辺路町観光協会 All Rights Reserved.
紀伊山地の霊場と参詣道ロゴ